メニュー
U-NEXTにてKiramuneのライブ・イベント映像が見放題配信中! 🔗 詳しくはコチラ 🔗
Kiramune Reading Live 2022

Be-Leave(再演)

2022/09/01 更新

公演について

2017年に開催された「Be-Leave」のキャストを変更した再演で、通算12回目のリーディングライブ。

もくじ

スケジュール

公演日2022年4月16日 (土) / 4月17日 (日)
会場舞浜アンフィシアター
キャパ約2,170席
公演数全4公演(各昼夜公演)
公演時間約2時間
チケット代会場:8,800円
オンライン配信:4,200円
公式サイト特設サイト グッズ情報

あらすじ

とあるマンションの1フロア。部屋は5つ。そこに住まう住人。

不気味に、静かに、彼らの生活は「すれ違う」。秒針の針は進む。エレベーターは駆動する。

奇妙なマンションは奇妙な時間を流し続け、それが止まることはなかった。

そう…管理人が現れるまでは。

キャスト

役名AチームBチーム
教師木村良平江口拓也
エリート上村祐翔上村祐翔
乱暴者堀江瞬堀江瞬
世話焼き保住有哉保住有哉
泣き虫吉永拓斗吉永拓斗
管理人神谷浩史吉野裕行

アンサンブル

  • SUMIO
  • 林田寛之

スタッフ

シナリオ

伊藤マサミ

『進戯団 夢命クラシックス』の主宰であり脚本・演出・俳優なども務める。(Wikipediaはこちら

リーディングライブには2012年の『悪魔のリドル ~escape 6~』から毎年携わっている。

伊勢直弘

ダンデライオン所属の脚本・演出家。(Wikipediaはこちら

シナリオ協力

神谷浩史

ご存知声優でありKiramuneメンバー。

リーディングライブには初回の『悪魔のリドル ~escape 6~』から出演し、今作ではシナリオ協力としても参加。

演出

伊藤マサミ

『進戯団 夢命クラシックス』の主宰であり脚本・演出・俳優なども務める。(Wikipediaはこちら

リーディングライブには2012年の『悪魔のリドル ~escape 6~』から毎年携わっている。

音楽

島秀行

映画『He Jaivat』や、TVアニメ『pet』や『駅メモ!』などの劇盤を制作している音楽家。(Wikipediaはこちら

Kiramuneでは岡本信彦「世界の色」の作曲などを担当。

リーディングライブには2014年の『5コントローラーズ+1』から毎年携わっている。

スーパーバイザー

水島精二

『機動戦士ガンダム00』や『鋼の錬金術師』『夏色キセキ』など多数の作品を担当するアニメ監督。(Wikipediaはこちら

リーディングライブには2012年の『悪魔のリドル ~escape 6~』から毎年携わっている。

グッズ

  • 「Be-Leave」台本[90ページ](2000円)
  • アクリルスタンド[8種類](1000円)
  • クリアファイルセット[2枚組](800円)
  • フレークシール(800円)
  • マグカップ(2000円)
  • フルーツティー&コースターセット[コースター全10種](1200円)
  • トートバッグ(2000円)
  • 缶バッジ[16種類+当たり16種](500円)

グッズの画像など詳細情報は公式サイトをご確認ください

レポート

各種メディアへのレポート掲載を見つけ次第追加予定

映像・パッケージ

現時点で公演の映像化は未定です


  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ